Now Loading

Now Loading

「任せてよかった!」を生む理由

SERVICE STATION その3

SS山口湯田店 板垣和正

ありがとうと言ってもらいたし、言ってあげたい

写真 写真

湯田店は、セルフとしては一番古く、オープンから15年が経過しました。
(2016年9月現在)
長いお付き合いのお客様の中には、オープン当時から来られている方も多くて、本当にずっと愛されているんだなと実感します。…うちも古くなりましたね…(笑)

僕が大切にしていることは、「ありがとう」の言葉です。
僕たちはサービスを売っているので、お互いにありがとうと言ってもらいたいし、言ってあげたい。それがベースになっていますね。そこだけはブレないようにしています。

その「ありがとう」の積み重ねで徐々にファンができ、仕事のやりがいや売上にもつながっていきます。
お客様のお車を見て、その方のライフスタイルを踏まえて話題を振ったり、話の組み立て方や商品のご提案の仕方など、自分なりに創意工夫を重ねて、お客様にご納得していただいてからご購入していただく。その積み重ねで、ファンがどんどん増えていくんですね。
頼りにしていただくことは自信に繋がっていきますし、研修を通して、お客様の要望を引き出す接客テクニックを学ぶこともあるんですが、僕にとって、一番学べるのは「現場」です。
もっとコミュニケーションをとって、お客様に寄り添うために積極的に気にかけて、「空気圧は大丈夫?」「オイルは大丈夫?」と、とりあえず声をかける。
少しでも不安要素があればその都度取り除いて、「何かあった時に相談してもらえる!」と思ってもらえるように努力しています。

その思いを若い社員にも引き継いでいってもらいたいと思うのですが…
若い社員の育成は正直なところ大変です(笑)
年代にギャップがありますからね。
僕が押し付けるばかりでは響かないし、苦手なことを避けて自分の殻に閉じこもってほしくない。
だから僕は「売り上げをあげることよりも、名前を自分を売りなさい」と再三口にしています。
まずは自分を覚えてもらうこと、覚えてもらって何か問題が起きた時に、思い出してもらえるようにしなさいと。
簡単なようで難しい、でもすべての根っこになる大事なことです。そこから仕事の面白さを感じられるようになってほしいと思っています。

ウォッシャー液の交換はサービスなので、給油のついでに満タンにしますよ!(笑)ぜひお声掛けください!

STAFF PROFILE

わたしたちが笑顔でお迎えします!

出身地 / 好きな言葉 / 日々の習慣

  • スタッフスタッフ
  • スタッフスタッフ
  • スタッフスタッフ
  • スタッフスタッフ
  • スタッフスタッフ